お茶カフェ茶空間は、日本一のお茶処静岡にある和カフェ!
広がる心・癒される時間
TOP Cafe 注文方法・特定商取引に関する表示・送料 お茶の淹れ方 店長の部屋・お茶情報・取材・Q&A。 休日・URL・E-Mail
 
煎茶
玉露・抹茶
紅茶
その他お茶
茶器
健康
商品一覧
 
 
 
 
 
 

 

日本茶
当店もランキングに参加しています。
人気ショップ検索にも使えます。

ネットショップ検索






 

         
  *お茶の種類により時間・温度が変わります。
そのため茶空間では適性温度・蒸らし時間を袋に表示してあります。
 
                   
 
  写真   写真   写真  
  1. 最初に残り香を取り急須を暖めるため熱湯を注ぎ湯を捨てます。計量スプーン(大)にかるく1杯の茶葉(約5g)を急須に入れます。   2. 別に用意した湯ざましに1/2ほど(約120cc)沸かしたてのお湯を注ぎます。   3. 湯気がやさしくなるのを待ち、ちょうどよい湯加減になったらお湯を急須に注ぎます。  
                   
  写真   写真   写真  
  4 60秒ほど待ったら、温めた湯のみに1/3ほどお茶を注ぎます。   5 次に急須を3回大きく時計回りにまわし1/3注ぎ、もう一度急須を3回まわしてから残り1/3を注ぎます。   6 最後の一滴までしっかり注ぎきります。これで、おいしい煎茶が入りました!  
                   
 
  写真   写真   写真  
                   
  1. 最初に残り香を取り急須を暖めるため熱湯を注ぎ湯を捨てます。計量スプーン(大)にかるく1杯の茶葉(約4g)を急須に入れます。   2. 湯ざましで適温にしたお湯を、茶葉がひたひたにかぶるくらいまで(約20cc)注ぎ入れます。
コツ:急須の中に茶葉を山盛りにし、まわりにお湯を注ぐようにすると茶葉が浮きません!
  3. 茶葉が水分をすってほどよくひろがるのを待ちます。  
                   
  写真   写真    
  4. 90秒ほど待ったら、温めた湯のみにゆっくりお茶を注ぎます。   5. ポトポトと20滴くらいが適量です。一口含みお口の中一杯に広がる余韻をお楽しみください。
2煎目から湯温をじょじょに上げ20秒ほどで注いでください。この入れ方で6煎ほど味の変化が楽しめます。
       
                   



[特定商取引表記]/[プライバシーポリシー]